20代・今ドキ☆女子の気になること〜紫外線対策・美白ケア

トップpage > 紫外線対策・美白ケア

紫外線対策・美白ケア…自分の方法は正しいのかな?

紫外線対策・美白ケアの方法といえば、ちまたにさまざまな情報があふれています。

 

どれが正しいのか分からない、そう思う人もいるでしょう。

 

紫外線によるダメージ、たとえば日焼けやシミ、そして肌の老化を考えたとき、紫外線対策はその予防、美白ケアは事後のケアです。紫外線対策として有効なのは、UVカット小物や日焼け止めを使うことです。小物を使うのがいちばん肌には負担がかからないのですが、日焼け止めは正しく選べば、肌に負担なく使うことができます。

 

美白ケア
ふだんはSPFが低めの落としやすいもの、レジャーのときには効果が高く落としにくいものを選ぶこと、そしてつけた日焼け止めはその日のうちにきちんと落とすのがポイントです。美白ケアは、日焼けの炎症が治まってから、まずは保湿から行うことがポイントです。

 

保湿をしっかりすれば早く健康な状態に近づけることができます。その後、美白成分、たとえばビタミンC誘導体などの入った化粧品でケアを行います。

 

間違った紫外線対策・美白ケアの方法でよけいに肌に負担をかけては本末転倒です。まずは日焼け止めと正しく付き合うことと、保湿を重点的に行うところから始めましょう。